8月の食育のテーマは「夏野菜」です

まずは保育者が夏の野菜について、子どもたちにお話をしました

そして、夏野菜の登場です

子どもたち、とっても嬉しかったようで、進んで触ろうとする姿が見られましたよ

一番大きかった「冬瓜」を見て「おおき~い!!」と驚く姿や…

0歳児のおともだちに見せに行こうとする姿…

みんなで順番に触ろうとする姿や…

持ってみようとする姿など…

野菜との触れ合いを通して、子どもたちの様々な姿を見る事ができました

この食育活動の数日後、給食の中に夏野菜が入っていると、子どもたちにお知らせしています

実際に見て・触れて・食べる事で、食のつながりを感じ、またとても良い経験ができているなと感じます

是非ご家庭でも、野菜を通して子どもたちとお話してみて下さいね