子どもたちと「うどん作り」に挑戦です

材料はこちら

保育者が、小麦粉をボウルに入れるところから始まりました

お水を入れるとこんな感じに

子どもたちも実際に触ってみました

0歳児の子どもたちも興味津々です

生地がまとまってくると、次の工程へ

足で踏み踏み体験です

子どもたち、とっても楽しみながら取り組んでいました

お次は麺棒で生地を伸ばします

そして生地を包丁で細く切り、どんどんうどんに近づいていきます

こちらは、茹でる前の麺

そしてこちらが、茹でた後のうどんです

「おいし~い」と言いながら、沢山食べていました

自分たちで作った麺の味は格別ですね

麺が太かったり細かったりと、手作り感満載でした

ご家庭でも、うどん作りの感想を是非お子さまに聞いてみて下さいね