今日は芦屋市消防署東山出張所から3人の消防士さんがきてくれました。

大きな消防車を前にテンションのあがるこどもたち

 

 

防火服の早着替えを見せてもらいました。

「かっこいい!」と声援を送っていました。

 

 

消火するときに使うホースや、救助用のロープ、酸素ボンベ、マスクなどを見せてもらいました。

 

 

 

 

職員は水消火器を使って、消火器の使い方を指導していただきました。

 

 

消防車をバックに集合写真を撮ったり、らいおん、ぞう組さんは消防士さんに

いろいろと質問をしていました。

「すごく高くてハシゴも届かないところの火事はどうやって消すの

「どうして消防車のナンバープレートは上のほうにあるの

「大変なことはなんですか

などなど子どもたちの疑問にひとつずつ丁寧に答えてくれました。

緊急出動が入り、帰ってしまいましたが、かっこいい消防士さんたちとお話ができて大満足の子どもたちでした。