合同保育「つくってあそぼう」を3階幼児教室にて

  実施しました。少し早いですが、節分の行事にちなみ

  「なぜ2/3に鬼がやってくるのか」「なぜ豆をまいて鬼を退治するのか」

  などのお話をしました。みんな真剣に聞いてくれていたね。

 

 

 その後、保育室にて「鬼のお面作り」開始。

 保護者の方と一緒に、用意された画用紙や毛糸、シールなどを使って、

 思い思いのお面を作りました。

 

 

 

 

 

 

 お面が出来たお友だちからフリースペースにて広告で「豆」づくり。

 「鬼が来た時に投げられるように練習をしておこうね。」

 すると・・・

 

 鬼がやってきました

 

 「みんな 豆を投げて鬼をやっつけて

 

 

 

 みんなの投げた「豆」で鬼は逃げていきました。バンザーイ

 2/3節分の日には豆を用意しておいて、もしも鬼がやってきたら、今日みたいに

 退治してくださいね

 ご参加くださった保護者の皆さま、ありがとうございました。