本園 ウィンターフェスティバル

12月3日に、本園にてウィンターフェスティバル~子ども成道会~を開催しました。

コロナの影響もあり、3年ぶりの開催となりました。

まだまだ感染対策を行いながら、人数制限を行っての開催となりましたが、

たくさん、お友だちが参加してくれました。

イベントの始まりは、「ゆりおねえさんのバルーンショー」でした。

 

 

大小さまざまな、バルーンアートと、みんながよく歌っている歌も交えて楽しく過ごしました。

お父さん方にも、少しお手伝いいただいて盛り上げていただきました。ありがとうございました。

 

そのあとは、お勤めです。

 

 

 

紙芝居

 

 

成道会が終わると、体育館へ移動していただき、いよいよお餅つき体験

まずは、お餅つきの見学「よいしょぉ~っよいしょぉ~っ」というみんなの掛け声で

お餅をついている先生たちにも気合がはいります 

(1部に参加の方は、タイミングが合わず、餅つきの見学が無かったことお詫び申しあげます)

 

 

お父さんにも、少しだけお手伝いいただきました。ありがとうございました。

 

 

次は、子どもたちの番です。順番に、杵をもって餅つき体験。

「よいしょっ、よいしょっ」と、お餅の感触を楽しんでいただきました。

 

 

 

 

最後にお餅のお土産ももらってうれしそう

 

 

参加いただいた皆様のご協力のもと、無事に終えることができました。

本当に、ありがとうございました。

本園リトル・キンダー 月1アート

月末の火曜日は、月1アートの日でした。

今回は、大きな「魔法のほうき」をみんなで力を合わせて作りました。

まずは、大きな紙を二人で半分に破ります。

 

 

 

破れた紙を細長く丸めていきます。

 

 

みんなで丸めた紙を、きもちをひとつに呪文「きーほ、きーほ」

と唱えながら先生が束ねると、なんと‼

 

 

 

魔法のほうきの完成

でも、みんなで乗って空を飛ぶには少し柄が短い・・・・・・

と、いうことで今度は柄を長くするため「くーなが、くーなが」と

呪文を唱えながら、伸びる柄を作り始めました。

茶色で塗りつぶすはずが・・・

 

 

あらあら、お絵描きに・・・

 

 

それでも出来上がった柄の元をつなげてもう一度「くーなが、くーなが」と唱えると

 

 

こんなになが~い魔法のほうきが完成

 

それでも全員は無理なので2チームにわかれました。

 Aチーム 腰に手をあて、待機中

 

 

しっかり、柄をもって飛べる呪文は「べーと、べーと

 

 

  Bチーム 

 

  「べーと、べーと

 

 

両チームとも、楽しい空の旅ができて満足そうでした。

 

 

 

2学期参観日

『阿倍野プリメールお祭りの屋台』の始まりです

始めは2歳児さんの屋台が開店ですハッピとハチマキを着けて気分も上がりますね

1歳児さんも財布にお金を入れて、買い物袋を持って・・

さあ『いらっしゃいませー』とかけ声も出てきましたよ

鉄板の上では、焼きそばを焼いてパックに詰めてくれますよ

1歳児さんも目をキラキラさせてお買い物をしていますね

お金をしっかり払っていますね2歳児さんももらってから、いか焼きを渡していましたよ

自分で選んで買ったら付けてみたいよね~

次は、1歳児さんの屋台の始まりです

ハッピとハチマキを着けて・・2歳児さんの様子を見ていたからどんどん自分たちでできていましたね

手元には、いか焼きも鉄板で焼いていますよ

お勧めも上手で ついついたくさん買ってしまいますね

2歳児さんは、自分でお財布からお金を出して払って・・考えながら買っていましたよ

お財布が空になるとお買い物は終了

この日は、「リトミック」と2学期から始まった「お当番活動」の様子も見て頂きました

1学期からの成長をたくさん確認していただけ、またお家に帰ってからも 買った品物を並べて

お家の方々と遊んだり、お話をしたりと参観に来られなかったご家族とも素敵な時間がもてたようです

 

このページの先頭へ

本園 ウィンターフェスティバル

12月3日に、本園にてウィンターフェスティバル~子ども成道会~を開催しました。

コロナの影響もあり、3年ぶりの開催となりました。

まだまだ感染対策を行いながら、人数制限を行っての開催となりましたが、

たくさん、お友だちが参加してくれました。

イベントの始まりは、「ゆりおねえさんのバルーンショー」でした。

 

 

大小さまざまな、バルーンアートと、みんながよく歌っている歌も交えて楽しく過ごしました。

お父さん方にも、少しお手伝いいただいて盛り上げていただきました。ありがとうございました。

 

そのあとは、お勤めです。

 

 

 

紙芝居

 

 

成道会が終わると、体育館へ移動していただき、いよいよお餅つき体験

まずは、お餅つきの見学「よいしょぉ~っよいしょぉ~っ」というみんなの掛け声で

お餅をついている先生たちにも気合がはいります 

(1部に参加の方は、タイミングが合わず、餅つきの見学が無かったことお詫び申しあげます)

 

 

お父さんにも、少しだけお手伝いいただきました。ありがとうございました。

 

 

次は、子どもたちの番です。順番に、杵をもって餅つき体験。

「よいしょっ、よいしょっ」と、お餅の感触を楽しんでいただきました。

 

 

 

 

最後にお餅のお土産ももらってうれしそう

 

 

参加いただいた皆様のご協力のもと、無事に終えることができました。

本当に、ありがとうございました。

本園リトル・キンダー 月1アート

月末の火曜日は、月1アートの日でした。

今回は、大きな「魔法のほうき」をみんなで力を合わせて作りました。

まずは、大きな紙を二人で半分に破ります。

 

 

 

破れた紙を細長く丸めていきます。

 

 

みんなで丸めた紙を、きもちをひとつに呪文「きーほ、きーほ」

と唱えながら先生が束ねると、なんと‼

 

 

 

魔法のほうきの完成

でも、みんなで乗って空を飛ぶには少し柄が短い・・・・・・

と、いうことで今度は柄を長くするため「くーなが、くーなが」と

呪文を唱えながら、伸びる柄を作り始めました。

茶色で塗りつぶすはずが・・・

 

 

あらあら、お絵描きに・・・

 

 

それでも出来上がった柄の元をつなげてもう一度「くーなが、くーなが」と唱えると

 

 

こんなになが~い魔法のほうきが完成

 

それでも全員は無理なので2チームにわかれました。

 Aチーム 腰に手をあて、待機中

 

 

しっかり、柄をもって飛べる呪文は「べーと、べーと

 

 

  Bチーム 

 

  「べーと、べーと

 

 

両チームとも、楽しい空の旅ができて満足そうでした。

 

 

 

2学期参観日

『阿倍野プリメールお祭りの屋台』の始まりです

始めは2歳児さんの屋台が開店ですハッピとハチマキを着けて気分も上がりますね

1歳児さんも財布にお金を入れて、買い物袋を持って・・

さあ『いらっしゃいませー』とかけ声も出てきましたよ

鉄板の上では、焼きそばを焼いてパックに詰めてくれますよ

1歳児さんも目をキラキラさせてお買い物をしていますね

お金をしっかり払っていますね2歳児さんももらってから、いか焼きを渡していましたよ

自分で選んで買ったら付けてみたいよね~

次は、1歳児さんの屋台の始まりです

ハッピとハチマキを着けて・・2歳児さんの様子を見ていたからどんどん自分たちでできていましたね

手元には、いか焼きも鉄板で焼いていますよ

お勧めも上手で ついついたくさん買ってしまいますね

2歳児さんは、自分でお財布からお金を出して払って・・考えながら買っていましたよ

お財布が空になるとお買い物は終了

この日は、「リトミック」と2学期から始まった「お当番活動」の様子も見て頂きました

1学期からの成長をたくさん確認していただけ、またお家に帰ってからも 買った品物を並べて

お家の方々と遊んだり、お話をしたりと参観に来られなかったご家族とも素敵な時間がもてたようです

 

このページの先頭へ