6月16日(金)~6月17日(土)に5歳児クラスがお泊り保育に行きました

 

今年も昨年と同じく「わくわくの郷」でのお泊り保育になりました

 

 

「わくわくの郷」に着き、建物の中に入ると第一声が、

 

『小学校みたい!!』でした

 

 

担当のシノケンさんに元気よくあいさつをしていました

 

 

森の小道を抜け、千里丘北公園に着くと、「動物クイズ」や「松葉相撲」をしました。

 

「動物クイズ」は答えがわかったら、すぐに答えを言うのではなく鼻を触って合図をします。

友だちと顔を見合わせながらにやにやとしていました

 

「松葉相撲」では『はっけよーい、のこった!』の掛け声で引っ張り合い勝った時には飛び上がって喜んでいました

 

 

昼食のあとは公園でルーペや万華鏡を使い、虫や植物を観察したり、木登りをして遊びました。

 

次は「バードコール(鳥の笛)つくり」に挑戦しました

初めて使う器具に戸惑いながらも、頑張って取り組んでいました

 

 

作ったバードコールを外でみんなで鳴らして鳥を呼んでみました

「カラスの鳴き声が聞こえた!!」と喜ぶそら組さんでした

 

(②へ続く)